源義経

絶対に負けられない戦い 

 

ここ1番の勝負どき、厳しい局面をことごとくものにし続けた武将がいる

 

源義経

 

 

奇襲攻撃で連戦連勝

 

源義経からここ1番の勝負をモノにする秘訣を学ぶ

 

今からおよそ900年前、平安時代末期
永く貴族が支配した世が終わり、
武士が力をもつようになっていた。

 

源氏と平氏

 

源義経が生まれて間もなく平治の乱が起こる 

 

勝ったのは、平清盛

 

21年後、腹違いの兄・源頼朝が平氏打倒、反撃ののろしを立てる

 

知らせを聞き義経は頼朝のもとへ。
兄弟は初めて対面。

 

これからは兄弟、力をあわせ父上の敵をとろうではないか。

 

「鵯越の逆落とし」
断崖絶壁を一気に駆け下りた

 

先人たちの底力 知恵泉「源義経」前編では

 

義経の戦いぶりから「ここ一番の勝負所で必ず勝つ」知恵を、元プロ野球監督の落合博満さんが読み解く。

 

そして4月23日放送の後編では

 

源平合戦で、源氏を勝利に導いた立役者となった源義経が、そのわずか4年後“謀反人”となり非業の死を遂げた。

 

義経から「人間関係を失敗しない知恵」を探る

 

見逃し動画

前編の見逃し動画はすでに動画配信サービスで配信中!

 

放送後2週間限定で視聴できます。

 

U-NEXTでは初回登録で視聴に使える1000円分のポイントをプレゼント。そのポイントを使って視聴ができます。

 

※配信は終了しました。

■人気記事
無料お試し期間のある動画配信サービス

※当サイトで紹介している作品や価格などの情報は記事の投稿日時点での情報になります。配信終了、価格変更している場合がありますので、各公式サイトにて最新の情報をご確認ください。