現代アート高騰の舞台裏

9月25日(水)のクローズアップ現代+は高騰する現代アートの今に迫る「ウサギの彫刻」に100億円!? 現代アート高騰の舞台裏」が放送されます。

 

 

しばらく前に ZOZOの前澤友作前社長がジャン=ミシェル・バスキアの絵画を123億円で落札したことが話題になりましたが、今、現代アートが高騰しています。

 

たとえば今年5月のニューヨークのオークションで「ウサギの彫刻」が100億円で落札されました。
存命作家史上最高額です。

 

当初の価格は400万円。

 

400万円が100億円に暴騰したのは一体なぜなのか?

 

アート作品の価格はどのように決まるのか?そのカラクリとは?

 

知られざる現代アートバブルの謎に迫ります。

再放送は?

クローズアップ現代+は毎週火・水・木曜の22:00より放送されています。

 

その週に放送された中から、もっとも反響の大きかった回を毎週金曜日の深夜に再放送しています。

 

次回再放送予定
9月28日(土) 0:40〜1:10

 

何が放送されるかは金曜日の午後以降に発表されます。

 

今週は以下の中からどれか1つが再放送されます。
9/24放送「解禁!“ゲノム編集食品” 〜食卓への影響は?〜」
9/25放送「ウサギの彫刻に100億円!?現代アート高騰の舞台裏」
9/26放送「16才の少女が訴える温暖化非常事態」

 

追記
「16才の少女が訴える温暖化非常事態」に決定しました。
9月23日に開かれた「温暖化対策サミット」でスピーチをした一人の少女に世界が注目した。
スウェーデンのグレタ・トゥーンベリさん(16)が訴える地球温暖化
氷河が溶ける最新映像をNHKカメラが撮影、平均気温1.5度上昇

クローズアップ現代+の見逃し配信

クローズアップ現代+は放送翌日より約2週間限定で見逃し動画を配信しています。
※配信されない回がある場合もあります。

 

9月17日現在配信中の動画
「東電 刑事裁判〜見えてきた新事実〜」(10/3まで)

 

「ルポ 外国人労働者の子ども〜受け入れ拡大のかげで〜」(10/2まで)

 

「解禁!“ゲノム編集食品”〜食卓への影響は?〜」(10/8まで)

 

「現代アート高騰の舞台裏」(10/9まで)

 

「26歳の少女が訴える 温暖化非常事態」(10/10まで)

 

※各回2週間の限定配信となります。

 

※配信は終了しました。

 

それぞれ1話108円でレンタルすることができます。その際以下よりU-NEXT初回会員登録で視聴に使える1000円分のポイントをプレゼント中!
そのポイントを使って視聴することができます。

 

1000ポイントプレゼントはこちら>>U-NEXT 31日間トライアル実施中!

 

※この記事の情報は2019年9月25日時点でのものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトでご確認ください。

■人気記事
無料お試し期間のある動画配信サービス

※当サイトで紹介している作品や価格などの情報は記事の投稿日時点での情報になります。配信終了、価格変更している場合がありますので、各公式サイトにて最新の情報をご確認ください。

クローズアップ現代+「ウサギの彫刻に100億円!?現代アート高騰の舞台裏」再放送と見逃し配信動画関連ページ

ランドセット投資とは?NHKクローズアップ現代+「過熱する不動産投資に異変!賃貸住宅ビジネスの深層」動画配信や再放送は?
ランドセット投資とは?NHKクローズアップ現代+「過熱する不動産投資に異変!賃貸住宅ビジネスの深層」動画配信や再放送は?
クローズアップ現代+で「キラキラネーム」について取り上げた「改名100人私が名前を変えたワケ」が放送・見逃し動画を見るには?
クローズアップ現代+で「キラキラネーム」について取り上げた「改名100人私が名前を変えたワケ」が放送・見逃し動画を見るには?