ニッポン印象派「鉄路の記憶」

2017年放送のアンコール、今はなき北海道・士幌線跡をたどるニッポン印象派「鉄路の記憶」が2019年9月21日に再放送がありました。

 

放送後、大きな反響を呼んだタウシュベツ川橋梁の美しく幻想的な映像は必見です。

 

 

今回は北海道・旧国鉄士幌線(しほろせん)跡をたどる旅。

 

今は廃線となった鉄路に残された記憶をたどる。

 

まるで古代ローマの水道橋のようなタウシュベツ川橋梁の幻想的な風景を映し出す。

 

再放送・見逃し動画

初回放送
2017年11月

 

再放送
2019年9月21日(土)午後6時〜(2017年11月に放送のアンコール)

 

見逃し動画
見逃し動画はU-NEXTで配信中!

 

1話108円でレンタル配信中ですが、以下よりU-NEXT初回会員登録で視聴に使える1000円分のポイントをプレゼント中!
そのポイントを使って視聴することができます。

 

※2019年11月27日まで配信予定(単品 or 特選見放題)

 

1000ポイントプレゼント中!
詳しくはこちら>>U-NEXT 31日間トライアル実施中!

放送内容

北海道糠平湖にかかる朽ち果てたアーチ橋・タウシュベツ川橋梁

 

水かさの変化で現れたり、消えたりする幻の橋

 

その全貌を見せるのは遅い春と短い夏のみ

 

8月、そこを訪れると美しい橋の形が現れていた

 

まるで古代ローマの遺跡のような幻想的な風景

 

かつてはこの上を汽車が行き来していた

 

今は失われた鉄路・旧国鉄士幌線

 

廃線とされてから30年

 

かつてパルプの原料を運ぶのが士幌線の役目だった。
木材を載せて行き来する貨物船

 

鉄路のはじまりだった帯広には
レール跡が残されている。

 

当時の車内放送の原稿を読みながら
幻の士幌線をたどる旅に出る。

 

廃線によって16年の命を終えた橋
だが、どこにもない絶景を生んだ

 

霧のなかにたたずむ橋の幻想的な風景

 

どこか懐かしく、なんとも美しい光景に心が洗われる
まるでそこはこの世のものではないよう。

 

遠くない将来、橋は崩れ去ってしまうかもしれない。

 

しかし、鉄路の記憶はいつまでも残り続ける

 

1000ポイントプレゼント中!
詳しくはこちら>>U-NEXT 31日間トライアル実施中!

■人気記事
無料お試し期間のある動画配信サービス

※当サイトで紹介している作品や価格などの情報は記事の投稿日時点での情報になります。配信終了、価格変更している場合がありますので、各公式サイトにて最新の情報をご確認ください。