ノーナレ「超・リハビリ」

9月9日(月)にNHKで放送されたノーナレ「超・リハビリ」が話題です。

 

重症患者や筋力が衰えた高齢者へのリハビリで成果を上げている和歌山県立医科大学・田島文博教授が率いるリハビリチームに密着!

 

これまでの常識を覆すリハビリを通して「リハビリの本質」を問いかけるナレーションなしの30分のドキュメンタリーです。

 

 

ここでは放送内容や見逃し動画をお得に視聴する方法をご紹介いたします。

放送・見逃し動画

放送
2019年9月9日(月) 午後10時50分〜

 

再放送
現在、再放送予定はありません。

 

見逃し動画
U-NEXTで見逃し動画を配信中!

 

1話108円でレンタル配信されていますが、以下よりU-NEXT初回会員登録で視聴に使える1000円分のポイントをプレゼント中!
そのポイントを使って視聴することができます。

 

詳しくはこちら>>U-NEXT 31日間トライアル実施中!

放送内容

和歌山県立医科大学・田島文博教授が率いるリハビリチームは、集中治療室に運び込まれた患者や大手術の翌日の重症患者でもリハビリをする。

 

大動脈手術をした79歳の男性は、手術翌日よりリハビリをスタートし、2日目で体を起こすリハビリを開始した。
手術直後にしてはかなり厳しいリハビリだ。

 

ここまで早くにリハビリを開始するのには理由がある。

 

24時間以内にリハビリを開始した人とそれ以降の人では回復に大きな差が出るからだ。

 

生死をさまようような状態の患者にリハビリをするのは専門家でも、はじめは怖いと感じたという。

 

しかし、そこを退化させないという発想でリハビリを進めていく。

 

患者は言う。

 

「こんなにリハビリするとは思ってもいなかった。」

 

しかし、その顔には達成感と笑顔があふれていた。

人を見る

リハビリテーションというのはまず人を見る

 

歴史があって、生き様があり、家族があり、仕事がある

 

そういう人をサポートするのがリハビリ科の医師だ。

 

かつて医療は命が助かればよいとされていた。

 

しかし、現在の医療はそれだけではなくて病気が治ったあとも社会復帰できるようにサポートしていくことが重要だ。

 

高齢になって思うように動けなくなってしまうのと、活動的に動けるのとではなまったくその後の生活や人生がかわってしまう。

 

そんな「攻めのリハビリテーション治療」を行う田島教授のリハビリチームに密着した。

 

なぜハードなリハビリにも関わらず患者たちは笑顔なのか?
これまでの常識を覆えすリハビリを通してリハビリとは何なのか?その本質に迫っていく。

 

リハビリについては知らないことだらけだったので目から鱗でした!

見逃し動画はU-NEXTで配信中!

 

以下よりU-NEXT初回会員登録で視聴に使える1000円分のポイントをプレゼント中!
そのポイントを使って視聴することができます。

 

詳しくはこちら>>U-NEXT 31日間トライアル実施中!

 

※この記事の情報は2019年9月12日時点でのものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトでご確認ください。

■人気記事
無料お試し期間のある動画配信サービス

※当サイトで紹介している作品や価格などの情報は記事の投稿日時点での情報になります。配信終了、価格変更している場合がありますので、各公式サイトにて最新の情報をご確認ください。

NHKノーナレ「超・リハビリ」の再放送・見逃し動画配信〜リハビリの本質に迫るナレーションなしの30分!関連ページ

NHKストーリーズ・ノーナレで「アニソンダンスバトル あきばっか〜の」に密着!再放送・見逃し動画配信は?
NHKストーリーズ・ノーナレで「アニソンダンスバトル あきばっか〜の」に密着!再放送・見逃し動画配信は?
ノーナレ「川崎サウスサイドラップ」再放送・見逃し動画配信〜 川崎市南部のラッパーたち ナレーションなしのドキュメンタリー
ノーナレ「川崎サウスサイドラップ」再放送・見逃し動画配信〜 川崎市南部のラッパーたち ナレーションなしのドキュメンタリー