完全見放題制の動画配信サービスなら「Netflix」がオススメ!

見放題制を採用している動画配信サービスはいくつもありますが、「完全見放題」というのは意外と少なかったりします。

 

サービス開始以来、完全見放題制だったHuluも2020年6月10日よりレンタル作品の配信がスタートします。

 

現在完全見放題制を採用している代表的な動画配信サービスはNetflixです。

 

見放題制のサービスを選ぶメリットを挙げてみます。

すべて見放題だから作品を探す時に迷いがない

PPV作品(1話ごとの課金作品)があると、どうしても探している時に目に入ってしまいます。PPV作品は新作や話題作などが多いため、つい目に入ってしまうことが多いです。PPV制を採用していても見放題作品のみを表示させたりもできるのですが、どうしても新作や話題作なので、トップページで大々的にアピールされていたりして目に入ってくるので見たくなって料金を払ってしまったなんてことがよくあります。

 

月額料金以上の支払がない

1番で書いたことにもつながりますが、どうしても見たくてついついPPVを見てしまうとチリもつもればという形で料金がかさんでしまうこともないとはいえません。でも見放題制のみだったら月額料金以上を支払うことがありません。

 

操作がシンプル

見放題作品とPPV作品が混在しているサービスだと、PPVを見る時は料金を払う必要があるため、その手続きが必要になります。とはいってもそんなに複雑ではないですが、でもすべて見放題のシンプルさにはかないません。
Netflixは観たい動画をクリックすればすぐに視聴開始するというシンプルさなので、操作に迷いがありません。

 

では見放題制のデメリットというとなにかといえばやはりどうしても新作映画や新作ドラマなどの配信は期待できません。
新作映画やドラマはどのサービスでもほとんど1作品ごとに料金を支払うPPV作品となっていますので、見放題でさすがに新作までは期待できないかな、というところです。

 

しかし、Netflixはオリジナルドラマやオリジナル作品が充実しており、質の高いオリジナル作品を多数観れることで新作映画が観れないという弱さを感じさせません。

■人気記事
新しいNHKオンデマンド「まるごと見放題パック」がすごい!
無料お試し期間のある動画配信サービス
2020年6月11日スタート!「ディズニープラス」

※当サイトで紹介している作品や価格などの情報は記事の投稿日時点での情報になります。配信終了、価格変更している場合がありますので、各公式サイトにて最新の情報をご確認ください。