おすすめの子ども用英語番組

動画配信サービスでは子供の英語学習に使える「子ども用英語番組」を配信しているところがあります。

 

ちょっとした空き時間や、子供にしばらくの間おとなしくしておいてもらいたいときに見せる動画として。
どうせなら英語学習の時間にしてしまいませんか?

 

 

その中でも幼児の英語学習におすすめの英語番組をご紹介いたします。

 

一般的に言われているところによると英語は聞き流しでもかまわないので0〜6歳までの間に
1日15分程度聞かせてあげて英語の発音や独特の雰囲気などに慣らしてあげることがいいといわれています。

 

うちの子供も現在6歳なのですが、はじめは子供用英語のDVDなどをみせていたのですが、
やはりおなじものばかりだと飽きてきてしまうし、ちょっとした時間などにわざわざDVDをセットするのも意外と面倒なんですよね。

 

そこで動画配信サービスで配信されている英語番組を見せると意外と面白がって見てくれるようになったので
これはいい!と食事の支度中や空き時間に見せています。

Hulu

動画配信サービスではこどもよう英語番組をいくつか配信しているところがありますが、うちの子が現在気に入って面白がってみているのがHuluで配信されている「catchat えいごKIDS!!」という子供用英語番組です。

 

 

小さなお子様〜小学生まで幅広く楽しめる英語番組です。

 

実際うちの子も3歳くらいからDVDを見せたりしていましたがあまりくいつきがなくいつの間にか見せるのも忘れてしまっていたという時期もありましたが、さすがに6歳までが重要と言われていて、今年になっていろいろ動画配信サービスの英語番組を見せるようになりましたが、「catchat」が1番食いつきがよかったです。

 

子ども用英語番組って英語の歌などのものが多くて、0〜2歳くらいまでの小さいうちは歌がメインのほうが楽しめるかなと思いますが、
もう少し大きくなってきたら、英語のフレーズなども練習できるものがおすすめです。

 

catchatは英語の歌や役立つフレーズや会話の聞き流しなどさまざまな構成の番組で飽きずに見ながら英語に親しめるようになっています。

 

私はスマホで見せていますが、なによりちょっとした時間にさっと見せられるところが継続の秘訣です。

 

他にHuluでは有名なNHKの子供英語番組「えいごであそぼ」も配信されています。
こちらは歌がメインです。

 

他に「Goomies」という英語番組も配信されています。
こちらは1話3分でサクッと見ることができます。

 

これらは2017年10月9日時点でHuluで配信されています。(※配信は終了する場合があります)
登録後2週間は無料トライアルとなりますので、まずはお試ししてみてはいかがでしょうか。

 

>>Hulu 2週間無料トライアルはこちら

dTV

■人気記事
無料お試し期間のある動画配信サービス

※当サイトで紹介している作品や価格などの情報は記事の投稿日時点での情報になります。配信終了、価格変更している場合がありますので、各公式サイトにて最新の情報をご確認ください。