セルとレンタルの違い

1作品ごとの課金の中にはレンタルとセルの2種類の販売方法があるところがあります。

 

例えばアマゾンですと

 

レンタルとセル(購入)の2種類があります。(作品によってはセルがない場合もあります)
(それぞれにHD高画質と標準画質を選べるようになていますが、高画質で比較してみます。)

 

レンタル1作・・・400円
セル(購入)1作・・・2500円

 

価格がまったく違いますよね。
この違いは何かというと

 

レンタル=視聴期限がある
セル(購入)=視聴期限がない

 

ということになります。

 

一般的な品物で考えると、「借りる」か「購入」するかの違いになります。

 

借りる場合は返却期限がきたら返却しなくてはいけないので、自分のものにはなりません。
購入すれば自分のものになりますが、その分、借りるのとは違って料金が高くなってしまいます。

 

動画をレンタルした場合は、視聴期限というものが設定されているのでその期限内なら動画を視聴できますが、
その期限がきたらそれ以降はその動画は観ることができなくなります。また見たくなったらその都度レンタルしてお金を払わなけらばなりません。

 

それに対して購入すれば視聴期限はないので、いつでも好きな時に何度でもその作品を繰り返し見ることができます。

 

通常映画やドラマというのは1回見たらそれで返却するということが多いと思いますので、その場合はわざわざ1本1本購入する必要はありません。レンタルで十分ですよね。

 

でも自分が本当に気に入った作品などは、何度も何度も繰り返し見たり、手元に置いておきたくなりますよね。
そんな時に購入をすることができます。

 

たとえば先日うちの子供にレンタルでトイストーリーを見せたのですが、最初の場面の汽車が走るシーンを、とても気に入ってしまって、次の日もまた次の日も何度も何度も観たい見たいって言ってきたのです。でもそのサービスでの視聴期限は2日間だったので、その期限を過ぎたらもう見せてあげることができません。
こんなふうに繰り返し見る場合はレンタルではなく購入しちゃったほうがお得だったりします。

 

DVDを購入するという手もありますが、パソコンにデータとしてダウンロードしておいたほうが気軽に見れる場合もあります。そんな時は動画配信サービスのセルを利用するという手もありますね。

 

セル販売をしているところは
・アマゾン
・TSUTAYA TV

 

などがあります。
サービスや作品によって価格や視聴可能デバイスなどが異なりますので、購入前にご確認をお願いいたします。

■人気記事
無料お試し期間のある動画配信サービス

※当サイトで紹介している作品や価格などの情報は記事の投稿日時点での情報になります。配信終了、価格変更している場合がありますので、各公式サイトにて最新の情報をご確認ください。

セル(動画販売)とレンタルの違い関連ページ

クロームキャスト(Chromecast)とは?使い方は?
クロームキャスト(Chromecast)とは?使い方は?
Apple TVとは?何ができるの?使い方は?
Apple TVとは?何ができるの?使い方は?
動画配信サービスの画質の違いにつて SD、HD、4Kとは?
動画配信サービスの画質の違いにつて SD、HD、4Kとは?
マルチデバイスとは?
動画配信サービスでよく聞く「マルチデバイス」とはどういう意味でしょうか?マルチデバイス対応の動画配信サービスを紹介しています。