ネコメンタリー 猫も、杓子も。

「もの書く人のかたわらには、いつも猫がいた」

 

夏目漱石、谷崎潤一郎、幸田 文、三島由紀夫・・・

 

作家はなにゆえ猫を愛するのか?

 

もの書く人と愛猫との日常をとらえた異色ドキュメンタリー「ネコメンタリー 猫も、杓子も。」

 

これまでNHKで不定期に放送されてきましたが、4月1日(水)よりNHK Eテレで定期番組として放送されることになりました。

 

 

放送・見逃し配信

放送 NHK Eテレ
毎週水曜 午後10時50分〜

 

再放送
不定期
最新の放送予定はNHK公式サイトでご確認ください。

放送内容

5月27日(水)、6月3日(水)は2週連続で「特別編 養老センセイとまる 鎌倉に暮らす」です。
以前放送された「養老センセイとまる 鎌倉に暮らす」を前編と後編にわけて特別編として放送!

 

 

第1回は「結婚できない男」などで知られる脚本家・尾崎将也編
「尾崎将也とグーとばななとロビンとダリと鏑とさくら」です。
6匹の猫たちを愛しつつも翻弄される暮らしとは?

 

朗読は「結婚できない男」で主役を演じた阿部寛さんです。
尾崎さんのもとにはじめて猫がやってきたのは13年前。

 

一匹ならいいだろうと飼い始めた猫も今では6匹。

 

6匹の猫たちを愛しつつも翻弄される暮らしとは?

 

自由気ままな猫ともの書く人との愛すべき日々を描きます。

 

見逃し配信

見逃し動画は基本的に放送翌日より配信されます。(配信されない回がある場合もあります。)

 

U-NEXTではこれまで放送された「ネコメンタリー」10作品を配信中です。

 

配信中の動画
「養老センセイと“まる”鎌倉に暮らす」
「村山由佳ともみじ 軽井沢の日々よ 永遠に」
「ますむらひろしとモンとハテナとコマ」
「竹内薫とゾンゾンとモモとペッペとシンちゃん」
「ますむらひろしとモンとハテナとコマ 特別編」
「尾崎将也とグーとばななとダリとロビンと鏑(かぶら)とさくら」
「養老センセイとまる」
「角田光代とトト」
「吉田修一と金ちゃん銀ちゃん」
「村山由佳ともみじ」
(2020.5.13時点)

 

※それぞれ配信期限が異なります。通常は放送より1年間となります。

 

単品レンタル(1話110〜220円)または「NHKまるごと見放題パック」(月額990円)で視聴することができます。

 

以下よりU-NEXT初回会員登録でNHKオンデマンドの視聴に使える1000円分のポイントをプレゼント中!

 

そのポイントを使って視聴することができます。

 

お好きなNHKオンデマンド作品を1000円分お楽しみいただけます。

 

詳しくはコチラ>>U-NEXT 31日間トライアル実施中!

 

※この記事の情報は2020年5月13日時点でのものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトでご確認ください。

■人気記事
新しいNHKオンデマンド「まるごと見放題パック」がすごい!
無料お試し期間のある動画配信サービス
ディズニー作品が31日間無料!「ディズニーデラックス」

※当サイトで紹介している作品や価格などの情報は記事の投稿日時点での情報になります。配信終了、価格変更している場合がありますので、各公式サイトにて最新の情報をご確認ください。