「水の国・熊本 アンコール」

今回放送されたのは、4年前に放送された「#35水の国・熊本」(2016年4月2日放送)です。(アンコール放送)

 

 

ブラタモリ水の国・熊本が放送された直後の2016年4月に熊本地震が発生

 

そのため、当時再放送ができませんでした。
そこでもう一度見たいとリクエストが多かった「#35水の国・熊本」をアンコール放送

 

熊本といえば火の国と言われますが、水の国とはどういうこと?
その秘密をタモリさんとブラブラしながら探ります!

「水の国・熊本〜アンコール〜」
2020年4月25日(土) 午後7:30〜午後8:14

 

再放送
現在再放送予定はありません。

 

見逃し配信
今回は「NHKプラス」での配信はありません。

 

視聴してみたいという方は見逃し動画を2週間限定でU-NEXTで配信中!

 

配信は2020年5月9日まで!

 

※配信は終了しました。

 

ブラタモリの最新配信情報はコチラ

放送内容

今回のテーマは
「火の国」熊本は「水の国」?

 

阿蘇の火山があり火の国と言われてきた熊本
でも豊かな水にも恵まれた水の国でもあるのです。

 

今回はその謎を解き明かします!

 

熊本城からスタート!2人を迎えてくれたのはくまモン!
かわいいくまモンに桑子アナもテンションUP

 

まずは台地の地質を探りに。
熊本城の台地は阿蘇の火山と大きな関係が!
巨大な噴火が4回あった阿蘇の火山、その時に火砕流が熊本市にも流れてきました。
熊本のベースとなる地質は阿蘇の火砕流が冷えて固まったものだったのです。

 

次に向かったのは住宅街。そこで水の豊かさを実感!
住宅のすぐ近くに魚の泳ぐきれいな川が流れていました。

 

湧き出す謎の水と水前寺成趣園との関係とは?

 

タモリさんも初めて見た!という
巨大な「噴きだす井戸」に大興奮!

 

実はこのような自噴する井戸が熊本市には113本あり、水道を100%地下水で賄っています。
まさに水の国!

 

さらに、加藤清正(1562-1611)がつくった謎のトンネル「鼻ぐり井手」に潜入します。

 

※この記事の情報は2020年4月26日時点でのものです。

 

■人気記事
アニメ「鬼滅の刃」を全話無料で見る方法
漫画「鬼滅の刃 最終巻(23巻)」を無料で読む方法
新しいNHKオンデマンド「まるごと見放題パック」がすごい!
無料お試し期間のある動画配信サービス

※当サイトで紹介している作品や価格などの情報は記事の投稿日時点での情報になります。配信予定日は変更となる場合があります。配信終了する場合もありますので各公式サイトにて最新の情報をご確認ください。

ブラタモリ「熊本」の再放送は?桑子真帆アナ 動画の見逃し配信関連ページ

ブラタモリ「島原・天草」の再放送は?林田アナラスト!動画の見逃し配信
ブラタモリ「島原・天草」の再放送は?林田アナラスト!動画の見逃し配信あり